INFORMATION(お知らせ)

お知らせ

芋掘り遠足の受け入れについて

6月15日をもちまして、芋掘り遠足の申し込み受付を終了いたしました。

現在、日程調整を行っております。

参加集中日については、申し込みされた団体へ電話またはFAXにて日程調整についてご案内いたします。

また、日程が決まり次第申し込みされたみなさまへFAXでご連絡いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

第一回農産物発売会を行います(農場部)

 6月7日(木)14時から,校舎の南側にある,先端学習センターを活用して新校舎に移転して初の農産物販売会を開催いたします。

 なお,当日は初回を記念して開催前に和太鼓部の演奏を披露する予定としておりますので,そちらも併せてご覧ください。

 販売予定の農産物は,キャベツ,花苗,キュウリ,ダイコン,レタス,サツマイモ苗などです。販売数量には限りがございますので,品切れの際はご容赦ください。

 当日の来場を心よりお待ち申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑会場の先端学習センターです。

農業と環境

 5月28日(月)、待ちに待った露地畑の造成が終了しました。1年生の農業と環境の授業では、エダマメの播種(農業・園芸科、農業機械科)や定植(生活科)を行いました。食品科学科の苗もすくすく成長中です。8月の収穫が楽しみです。

「平成30年度校内意見発表大会」が行われました。

  

  

  

  

  

  

 聴講した生徒からは、

「それぞれが将来への目標を持っていて、私も目標に向けて頑張ろうと思った。」

「農業高校だからこそ高齢化や環境問題、農業の課題について深く考える機会が多いと思う。」

「自分のクラスの代表の生徒が発表している姿がとても良かったです。夢を叶えて欲しいです。」

「いろいろな考えがあることを知ることが出来て良かった。」など、多くの感想が出ていました。

 今日発表した生徒の中から、3名が学校代表として県大会へ進みます。選ばれた人たちは、東北大会、全国大会を目指して練習頑張ってください!

日本農業技術検定試験に向けた勉強会がスタートしました

 新年度が始まり、進路目標実現に向けた取り組みが次々とスタートしています。その中のひとつに日本農業技術検定試験があります。3級と2級の試験合格に向けて先日、勉強会がスタートしました。生徒たちは、国公立大学進学をはじめ農業系の専門学校進学や農業系の就職など目標は様々ですが、資格取得でさらに自信をもって進路に向かって行ってもらいたいものです。