新着
Q1農業機械科とはどんな学科ですか?  農業機械科では物作りに必要な基礎知識や技術を身につけ、実際に工具や工作機械を使用して形あるものを制作します。その他にトラクターと呼ばれる農業機械の整備や運転についても学びます。ガソリンエンジンやディーゼルエンジンの分解・組立の実習もあるので、自動車関係に就職を希望する生徒に対しても基礎的知識や技術が習得できます。  旋盤実習では材料を切削してネジや部品を製作します。溶接実習ではアーク溶接、ガス溶接で、ペン立てや写真立てなどを製作します。出前授業で企業の方に来ていただきガス管の溶接技術を学びます。CAD実習ではコンピューターを使用して図面を作ることができます。その図面はネジ、歯車等の物作りの基本なので、作る前に必ず作成してから加工を始めます。二次元の図面と立体的な三次元の形状を全員が習得できることを目標にしているので、生徒はみんな必ずできるようになります。 1年生では旋盤、溶接、ガソリンエンジンの分解・組み立て、塵取りの製作です。 2年生では旋盤、溶接、ディーゼルエンジンの分解・組み立て、テスターの製作です。 3年生では手動のジャッキを制作しています。C...
Q1:農業科とはどんな学科ですか?  作物学と畜産学と学ぶことができる学科です。作物では10種類の品種を作り、ICTを活用したスマート農業も取り入れています。  畜産では乳牛、和牛、鶏、豚を飼育し、大中小の飼育を学ぶことができます。二つの部門とも生物の命を感じながら学習できることが一番の魅力だと思います。  私は畜産の担当です。この部門では新しい命の誕生に立ち会うことができます。親はとても苦しんで出産するので、誕生した瞬間は「感動」です。生まれたばかりの仔牛はミルクを飲むことができません。生徒が手を添えて優しく飲ませてあげることで命を繋ぐことができるのです。  学校で飼育する生き物は全て「経済動物」といいます。これは牛乳、卵、肉等の食糧生産のために人間が供するための動物を指します。それに対して皆さんが飼っているペットは「愛玩動物」になります。癒しを与えてくれるため伴侶動物とも言われていますね。学校は「経済動物」のため牛乳が搾れなくなれば、可愛くても屠畜して肉にしなくてはならないのです。時には難産で親牛や子牛が命を落とすことだってあります。それでも、皆さんには愛情を持って飼育して欲しいと考えて...
第9回イオンECO―1グランプリ において最高賞の内閣総理大臣賞受賞(2度目) 及びベストプレゼンテーション賞受賞したことにより1月20日に宮城県教育委員会の伊東教育長を表敬訪問し報告を行いました。2年1組 若松彩唯華、1年5組 目黒花織が研究の内容、方法、展望等を説明しました。教育長からは今後の研究の発展について期待している旨のお話を頂きました。
ブログ
01/22
パブリック
3年生になると全ての学科において課題研究という授業があります。 様々な課題に対して計画を立て、調査・研究を行い、検証して考察する授業です。 一般企業でも課題対策として課題研究と同じような方法が確立されています。 社会に出た時にどんな問題にも対応できる方法を学ぶ授業といってもいいでしょう。 例年であれば多くの発表が聞けますが、コロナの影響から各学科の代表として6部門が事前に選出されて発表を行いました。 発表1:農業・園芸科 生物工学部門 「交配種で最強のイチゴを作り出せ!~四季なりイチゴの高品質化を目指して~」 発表2:生活科 「マスク作りで健康に」   発表3:食品化学科 「トマトセリ鍋~セリ鍋を普及させよう!~」 発表4:農業機械科 「自然エネルギーを活用した未来を目指して!!」 発表5:園芸科 草花部門 「草花を気軽に楽しんでもらうために~栽培用土の変化とインテリアとして~」 発表6:農業科 作物部門 「お米・どんぶりの魅力再発見~食育活動と新たな連携でお米の魅力を伝えます~」 発表内容はZOOMを使用し各教室で全校生徒が視聴を行い、審査項目について点数をつけていきます。人の発表を見て点数をつける...
Q1:何故、宮農を選んだの?  初めから「この学校しかない」と思っていました。運命の学校なんです。中学1年生の頃から宮農に入学したいとずっと夢みてきました。  農業に興味が出たのは親戚の酪農家へ遊びに行った時でした。小さいころから牛に触れあう生活が当たり前だったんです。動物全般が可愛くてしかたありませんが、その中でも牛が一番好きでした。高校に入学したら自分の手で牛を育てみたいと思いこの学校を選びました。  2年生になってからは畜産専攻の「牛部門」を選びました。受験の時は面接で「酪農家になりたい」って言ったんですよね。今は将来の夢のために頑張って勉強してます。  生まれたての子牛は小さくてとても可愛いんですよ。上手くミルクが飲めないから哺乳瓶で顔を押さえながら飲ませると、目を輝かせて一心不乱で飲み続ける姿が大好きです。  学校には「牛部」があるので入部しています。ここでは搾乳、除糞、給餌、洗浄、哺乳を毎日行っています。それ以外にも共進会という牛の美人コンテストで全国を目指しているので、牛を引く練習もしています。動物好きには大満足の学校なので来てください。  あと、自分が絞った牛乳で地元ジェラ...