新着
ブログ
05/17
パブリック
自啓寮給食ブログ
課題研究で献立作成を行う生活科の3年生に、献立づくりのアドバイスを行いました。 グループ毎に対象となる年齢層を決め、テーマに沿った献立を計画します。 献立作成では、栄養バランス、調理手順、食材選定、季節感、価格などなど、考なければならないことがたくさんありますが、ぜひ楽しみながら前向きに取り組んでほしいと思います。 完成した献立は、寮のお弁当として提供し、さらに限定数ですが職員にも販売する予定です。  まだ構想の段階ですが、どんなお弁当になるか今から楽しみです。
ブログ
05/17
パブリック
自啓寮給食ブログ
小雨が降りしきる中、全校田植えが行われました。 給食室では美味しいお弁当で生徒達を激励します。 田植えに因んだお弁当にと計画した献立は、のり弁、唐揚げ、卵焼き、田作り、ピリ辛こんにゃく、お茶、冷凍みかんです。 お節料理にも使われる「田作り」はその名の通り、昔イワシが田畑の肥やしとして使われことから、豊作を祈願する料理でもあります。 厚焼き玉子には、「自啓」の名を焼き付けて、寮生達を鼓舞します。 お品書きや田植え弁当の思いを綴った、帯を巻きつけて完成です。   最後に紹介したいのが、のり弁に使用した「あらはま海苔」です。 こちらは寮務部の菊地風先生のご家族が作られている海苔で、皇室にも献上されているという上質な海苔を贅沢に使わせていただきました。 今年は寮務部の先生方から食材をご提供いただくことが多く、職員の想いがこもった給食づくりになっています。
芋ほり遠足にお申込みいただき、誠にありがとうございます。   予定表の掲載予定が5月17日(金)となっていましたが、調整のため5月22日頃の掲載となります。   ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
本年度、果樹部門を選択した2年生は17名でした! 2学年ではモモ、リンゴを中心に学習していきます。 残念ながら欠席者が1人いましたがモモの木の前で記念撮影をしました 写真を撮影した4月15日はモモの摘花という実習を行いました。 摘花は花を摘む実習です。すべての花を実にすると品質に影響がでるので 花が咲いている時期には花を摘み、実が膨らんできたら実を取る摘果という実習を行います。 脚立の使い方の注意などを話しながら行いました。   3年生はナシの摘花を行いました。 モモ、リンゴとはやり方が異なり苦戦しながら「首が痛い・・・」と言いながら 実習していた生徒が多いように感じます。   5月に入り、現在はナシの摘果を行っています。 実習日が生憎の雨でも、ナシたちのために頑張って果樹部門は実習を行っています。
5月9日~11日までの3日間、角田市総合体育館で 仙南総体卓球競技の部が行われました。   ■男子シングルス   大泉 覚(2年生)が準優勝    また、代表決定戦で勝利し若林愛斗(3年生)が県大会出場を決めました。   ■女子シングルス  青木歩葉がBリーグ内全勝し1位リーグに勝ち進み、県大会出場を決めました。   ■男子団体  代表決定戦で勝利し、無事に県大会出場決定   ■女子団体  ここ3年間で初めて学校対抗戦で表彰されました!3位で県大会出場を決めました。     応援ありがとうございました!県大会は岩沼市総合体育館で6月1日~3日に行われます。
緊張感と少しの照れ笑いを浮かべながら1組の義務入寮が始まりました。 思いやりの心を持ちながらルールを守っての集団生活となりますが、それぞれの違いや個性を知ることも楽しんでほしいと思います。 学校行事も重なり忙しい時期ではありますが、体調に気をつけながら全員でこの期間を完走してほしいです。   通年生が寮生活のルールや施設の説明を行います。 お互い自己紹介を行いながら共に励まし合う姿もたくさん見られました。 3週間頑張るぞー!  おー!