園芸科情報

おいしい漬物を!(施設野菜Ⅰ)

投稿日時: 11/02 tat-ka

 施設野菜Ⅰ部門です。

 10月28日(木)に、本部門で栽培したカブを用いて漬物を作りました!

 今回は、なんと、「ご飯がススムキムチ」で有名な、株式会社ピックルスコーポレーション、宮城ファクトリー工場長 畠山卓也様のご協力をいただきました!(ZOOM使用しました) 株式会社ピックルスコーポレーションには、本部門のカブを納品させていただいております。

 今回は、4種類の漬汁に複数のフレーバーを用いて、

私たち好みの漬物の味を探求!

 

 どれが一番おいしいかな。

 いざ実食!

 

 

 

 

                          

   

  さて、どんな味になったでしょうか!?

  ・・・おいしい!!

 

 

 畠山様のご協力のもと、今回作った漬物をもとに、商品を開発していただくことになっています。本校のみ、数量限定での販売になりますが、こうご期待!

 畠山様からは、本部門の取り組みでもあるASIAGAP認証を取得しているトマトについても非常に高評価をいただきました。企業の方からお褒めいただくと、自信になりますね! ありがとうございます!

 

 本部門のトマトも、大玉は年末あたりから収穫になるかと思います!今回の品種は玉光デリシャスです。『幻のトマト』とよばれるくらい希少価値が高く、甘みと酸味のバランスも絶妙、とってもおいしいトマトです。こちらも、こうご期待!