園芸科情報

宮城県庁の花時計が冬の装いに!!

投稿日時: 10/07 yam-yo

 気温が涼しい日が多くなってきた10月7日(木)に草花部門2・3年生で宮城県庁花時計植栽を行ってきました。6月に植えたベゴニアから今回はハボタンに植え替えを行いました。ハボタンは8月に播種し,鉢上げ,かん水,防除管理をしてきました。県庁の花時計を含む3カ所の花壇に約800株を生徒が一株一株丁寧に定植していました。デザインも生徒が意見を出し合いながら協力して植えることができました。

花時計

第1駐車場入り口                    庁舎西側駐輪場

 【ハボタンについて】

 ハボタンはアブラナ科で主に葉の葉色を楽しむ植物です。冷涼な気候を好み,最低気温が10℃以下になると着色が強く表れるようになります。そのため,冬の花壇に利用する代表的な草花として利用されています。

草花部門2・3年生 集合写真

 お近くにお寄りの際はぜひ鑑賞して心を癒やしてください。